読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元生が斬る #10 SMAP×SMAP

看板企画を謳う割に更新が少ないですw元生が斬るです。

記念すべき10回目を迎えました。

そんな今回のテーマは「SMAP×SMAP」です。

節目を飾れるのは、やはりこれしかありませんw

さあ、張り切って行きましょう!

 

 

放送20周年。初回視聴率は驚異の22.4%を記録。

SMAP×SMAPは、1996年4月15日に放送開始。

この頃はまだ6人だったんですね。森さんが居て。

ビストロSMAPでは、中居さんの横に香取さんが居ました。

記念すべき初回のゲストは大原麗子さん。視聴率は見出しにもある通り、驚きの22.4%でした。

ここから順調に放送していくと思われたSMAP×SMAPですが、開始から僅か1ヶ月。森さんが脱退することになり、5月末に惜しまれながら引退。オートレースの道へ進みました。

最近でもオートレース場で、森さんの看板がありますよね。

見たことがある方も居るのではないでしょうか。

そうです。あの人は元SMAPなんですw

 

そこから5人で再スタートした訳ですが、人気は衰えるどころか、上昇の一途を辿り、最終的に最高視聴率は34.2%で、瞬間最高視聴率は39%を記録しました。

 

これは今ではありえませんよね。

今後この数字を叩き出せる人が現れるでしょうか?

 

SMAP×SMAPが凄いのはそれだけでなく、多くの著名人が出演しています。

時の首相然り、伝説の役者然り。

あのマイケル・ジャクソンも出演しました。

流石としか言い様が無いです。

 

そんな20年間。色々ありました。

先程も言ったメンバーの脱退。

不祥事によるメンバーの逮捕が2回。

普通だったら乗り越えられないような壁を乗り越え、再び最前線に立ちました。

 

もう経験値が違いますよね。

どんな時もSMAPSMAP×SMAPがありました。

そんなSMAP×SMAPも12月26日、昨日ですね。最終回を迎えました。

 

 

およそ5時間の総集編

日本を代表する国民的アイドルグループの最後の活動と、20年続いた番組の終了の両方が同時ということもあってか、最終回は5時間にも及ぶスペシャルでした。

尚、構成はほとんどが総集編で、最後に1曲歌うというもの。

メンバーのコメントは無し。でも、状況を考えれば仕方ない。

ただ、正直不安はありました。この番組で満足できるのかと。SMAPの最後に相応しいのかと。

そんな疑問も抱きつつ、緊張感も感じながら、この放送を見始めました。

 

 

所々滲み出るスタッフの“SMAP愛”

それが余計な心配だったんですねw

本当に良かった。素晴らしい。

感動した!

割くべきところでしっかりと時間が割かれていました。

「このシーンをもうちょっと見たい!」

そういうところを、ちゃんと見せてくれる構成になっているんですよね。

不仲で解散すると言われているSMAPですが、それを感じさせない。

本当に、この番組を見ていると、どうして解散するのか不思議になってくる。

何でそう感じるのかって、やはりSMAP×SMAPのスタッフの“SMAP愛”があったからなんですよね。

それが強く感じ取れる構成で、見ていて面白いし楽しい。そして感動させてくれる。

三拍子揃っちゃってます。

 

更に凄いのはCM。

皆さんはソフトバンクのCMにSMAPが出ていたのを覚えていますか?

その時の映像を使って、感謝のメッセージを伝えるCMを、ソフトバンクは放送したんです。

しかも最後の一言。

「さようならじゃ、ないよな?」

正直最近のソフトバンクは好きではありません。

ただ、こんなCMはズルいですよねw

これには脱帽です。

ソフトバンクが好きになりましたね。

CMとしても最高ですよ。言うこと無し。

 

とにかく感動させまくりだった訳ですが、最後の曲でもグッとくるものを見せてくれるんですよ。

TriangleとBEST FRIENDのオルゴールと共に、今までの振り返り映像。そこからの最後の世界に一つだけの花

メンバーが泣くのを必死に堪えて歌うんです。

中居さん、香取さんは他の人のパートも口パクで歌います。

木村さんはアレンジを強めに加えて、何とか歌い上げます。

草彅さん、稲垣さんも、泣きそうな顔を堪えて笑顔になります。

もう何も言えません。

 

そして最後に無言で一礼。カットした後のメンバーの様子ちょい見せ。

チラッと報じられていた通り、中居さんは後ろを向いて泣きます。4人も黙ったまま。

ここの映像も使うのはよくある話かもしれませんが、流石ですよ。

その後のエンディング。スタッフ1人1人と記念撮影。

笑顔で終わらせてくれました。

 

もう、これ以上無いと思わせるような終わり方でしたね。個人的には。

コメントはありませんでしたけど、それでも良かった。いや、むしろそれで良い。

これでコメントしろっていうのは酷ですわ。酷。

本当に良い終わり方だったと思います。

SMAP並びにSMAP×SMAPのスタッフの皆様に感謝です。

ありがとうございました。

 

もう言うこと無し。最高だった。

終始ベタ褒めでしたが、それだけ良かったですね。

やっぱり悲しいですよ。解散は。

でも、それでも良いと思わせてくれるような放送だったと思います。

最後もいつも通り義援金のメッセージで締めたのは驚きましたがw

逆にこれは視聴者に希望を残すための演出かもしれないですからね。

「いつも通りに終わります。何故なら、いつか復活するからです!」みたいな。

 

流石に考えすぎですよねwすみませんw

まあ、でも、私はこれで満足できました。

今なら全て受け入れられる。そんな気がします。

あースッキリしたw

皆さんはいかがですか?

 

ファンとしては、どんな理由で解散しても、やはり再結成してほしいものです。

恐らく再結成時にはファンが減っているかもしれません。

今よりずっと厳しいかもしれません。

でもこれだけは言っておきます。

その時も私は間違いなくSMAPのファンです。

まあ、余計なお世話ですねw

「そんなの俺らの勝手だろ!何も知らないのに!」とか思うかもしれないですねw

そこは、元々見ている人も少ないブログなので、好き勝手言わせてくださいw

 

今日はこの辺にしておきましょうか。

 

それではまた!