読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

遂に稼働開始!頭文字D ARCADE STAGE Zero暫定レビュー。

お久しぶりです。

本当に真面目に更新しろって感じですよねw

という訳で、今日も書いていきます。

 

頭文字D ARCADE STAGE Zero」が、遂に3月7日から稼働開始しました。

今回はそのレビューを書いていこうと思いますが、ここでは暫定とし、後日元生が斬るにて改めて書かせて頂きます。

今回は大まかに書きます。すみませんw

 

前回書いたのは8月ですが、その時から変わっている点は見られます。

まずメーター。8月の時はD8の流用だった記憶がありますが、本稼働版ではD3をベースに少しアレンジした物になっています。

懐かしいですよねw

この仕様はD8のプロジェクトDミッションで獲得できたものと同一でしょうか?

 

そういえば、シートもD3のものに近かった気がしますね。

シートの形状とか、クッションの感じも良い感じでした。

「当時あんなに良かったかな?」とは思いますが、そう思いました。

どこかでそういう記述を見たからというのも、あるのでしょうか?

読んだ記憶はありますけど、どこで読んだかな?

他にもD3で使われていたBGMがあったり、キャラクターが喋らなかったり。

何となくD3を彷彿とさせますね。

 

操作系は相変わらず良く出来てます。扱いやすいです。

挙動は変わってるのかな?

そんな気がしますか、もう少し検証したいところですね。

 

総合的に見て、結構良かったですね。

プレイヤーもまた増えそうですが、今はちょっと稼働店舗が少ないかな。

見つけた方は、Aimeカード、或いはバナパスポートカードを使えば、初回プレイ無料なので、カードを持っている方は是非プレイしてみてください。

 

今日はここまで。

 

それではまた!