読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

存続要望署名の是非

解散が迫っているSMAP

紅白歌合戦の出演交渉は続いているものの難航しているらしく、26日のSMAP×SMAPスペシャルが5人の最後の歌になると言われています。

 

そんな5人の解散を阻止するために行われたのが所謂「購買運動」と「SMAP署名」。

これは、SMAP存続の願いが特に強い人達が、その思いを形にしたものです。

一生懸命頑張った結果、世界に一つだけの花は300万枚を突破し、署名は何と37万3515人も集まりました。

 

 

この「SMAP署名」は、多くの物議を醸しています。

例えば、およそ25万人の署名を集めた1度目の提出時、ジャニーズ事務所はその署名の受け取りを1度はしようとしたものの、拒否したと言われています。

この拒否に関して物議。

 

「どうして事務所は受け取らないのか?」

「本当は事務所が解散させたのでは?」

事務所への批判です。

 

そして最近、37万人の署名を集めた2度目の提出。

これは事務所が受け取ってくれたそうですが、ここでまた物議。

 

「もうそっとさせといてあげなよ」

「何でこんなに自分勝手なの?」

今度はファンに対する批判が主。

 

その後出された事務所の返事にこれまた物議。

 

「本当に解散させたくないとは思えない返事」

「具体的にうごいて」

 

もう物議のオンパレードです。

本当に、受け取らなかったら受け取らなかったで大変で、受け取ったら受け取ったでまた大変なんですよ。

どう転んでもダメというか。

 

 

まず、事務所の一連の対応。

これはイカンなあ。

やはり本当のところは当事者自身にしか分かりません。

私もファンですが、そのファンも分かる訳が無いんです。余程の内通者でなければ。

恐らく相当交渉したのでしょう。

相当説得したのでしょう。

その上でもう無理だという結論が出されたのでしょう。

手の施しようが無い。何をしたってもう無理だ。

署名だって役に立たないだろう。

だから受け取らなかった。

きっとそういうことなんでしょう。言いたいことは分かります。

ただ、ジャニーズ事務所はアイドル事務所。ファンが居てくれて初めて成り立ちます。

署名を受け取らないというのは、ファンの意見を全く聞き入れないと言っているのと同じこと。

アイドル事務所として、そういう姿勢はどうなんだ?と思いますよね。

これはジャニーズだけに限ったことではないですよ。

もちろん、意見を聞きすぎて保守的になり過ぎるのもよくない。

でも、とりあえず一旦受け止めるというのは大切だと思いますけどね。

そこから対応を決めればいいんですから。

 

そんな偉そうなことを言っている私は全くの素人ですがw

でも結局、事務所の陰謀論は、これをきっかけにして更に力を付けていくんですよね。

 

その一方で思いが特に強いファンも。

解散した理由で最も有力なのは、やはり不仲説でしょう。

真実かどうかはさて置いて、これが一番報道されたりしてますから。

SMAP×SMAPでは、険悪な空気が流れているとも言われていますからね。

この道のプロフェッショナルとも言うべきSMAPが、不仲をカメラの前で隠せないというのは、かなり大変な事態ですよ。

こんな状況に置かれているのに、それでも続けさせようとするということは、SMAPに無理を強いることになる訳です。

我慢を強いることにもなります。

つまり、かなり苦しめます。

署名運動は諸刃の剣。もちろん、SMAPを苦しめるかもしれないという覚悟は出来ていますよね?

そうなれば当然「もう楽にさせてあげよう」とか、そういう意見が出てきますよね。

そんな意見も、きっと無力でしょう。

何故なら「事務所に解散させられた」と信じているから。

気持ちはよく分かります。私もファンですから。

SMAP解散はとても残念であり、悲しいです。止められるものなら止めたいです。

だからこそ冷静になるべきでしょう。

一旦全ての情報を受け止め、考えなければなりません。

 

でも、それが難しいんですよねw

それもファンならば仕方ないのかもしれません。

 

それを見てファンを刺激する人も考えものですよね。

心が無いというか。

愛するものを失った人に、時に残酷なまでに現実を叩き付ける。

SMAPのニュースばかりで面白くないのも分かりますが、ここは…ね?

あなたも愛するものが1つや2つあるならわかるでしょう?

 

 

まあ、でも、最終的にファンがどうだとか、心無い発言をする人がどうとかというよりも、ジャニーズ事務所、ひいては芸能界全体がダメだったような気がしますね。

対応1つ取ってもそうですが、それ以前の所謂ごり押しも問題です。

これに腹を立てている人が多いんですから、こういうことがあれば爆発しますよね。

もしごり押しではなく、本当に依頼が絶えないのだとしても、今度は映画を作る側の問題で、結局は芸能界としての問題な気がします。

 

まあ、ここでこれ以上長話してもまともに聞いてくれる人は少ないと思いますので、ここで終わりにします。

 

でも、こうして考えてみると、SMAPがいかに偉大な存在か分かりますよね。

ここまで多くの人を動かせるSMAPって、やはり流石ですよね。格が違います。

こういうグループはもう出てこないんだろうな…。

今度の元生が斬るは、SMAPにしようかな。

 

眠くて頭が冴えきらないまま書いているので、もしかしたらとんでもないことを書いているかもしれません。

もしそんなことがあったら申し訳ない。

ただ、私もファンであるということは一応言っておきます。

って、終わるって言ってから続きすぎですねw

今度こそ終わりにします。

いやー言った言った。

 

それではまた!